脱毛シーズンはいつ?いちばん混む時期や回避する裏ワザを紹介!

脱毛シーズンはいつ?いちばん混む時期や回避する裏ワザを紹介!

2019年8月23日

脱毛のシーズンはいつ?

全身脱毛の不安要素の1つが、予約が取れないこと。
定期的に予定を入れるというのも難しいのに、サロンの予定に合わせていてはなかなか通うこともできないですよね。脱毛には、予約が多くなるシーズンがあります。そこを避ければ、驚くほど予約が取りやすくなります。
まずは、脱毛のシーズンがいつなのかを確認してみましょう。

 

●脱毛サロンが最も混む時期は?

脱毛サロンが最も混雑するシーズンは、ズバリ、春から夏。
4月の後半から8月までがシーズンと言えるでしょう。薄着になってくると、肌のムダ毛が気になり始め、脱毛サロンに駆け込む人が増加する…というわけです。既存の会員の予約に加えて、新しく通い始める人の予約が増える時期なので、予約が取りにくいと感じる人も多いでしょう。

 

●シーズンを回避!シーズンオフはいつ?

一方、シーズンオフと言われる、比較的予約が取りやすい時期も当然あります。
それは、夏が終わった9月末から年が変わった1月頃まで。厚着になるシーズンは、ムダ毛を気にする人が少なくなるため、新規の予約が入りにくくなります。
そのため、秋以降からだんだん予約が取りやすくなるというわけです。ご存じの通り、脱毛は1回2回では完了しません。もし、来年の夏にツルツルのお肌で過ごしたいのなら、秋から全身脱毛をスタートするのが最適。つまり、シーズンオフに入る10月頃が、脱毛を始めるのにもピッタリな季節と言えるのです。

予約がとれない!を回避する裏技とは

そうはいっても、やっぱり夏に脱毛したい!という方も多いですよね。では、予約が取れないのを回避するには、どのような方法があるのでしょうか。

 

●次回の予約を取って帰る

予約が取りにくいサロンで、確実に予約が取れる方法。
それは、施術を受けたその日に予約を取って帰る方法です。予約は、予約可能な日程の範囲が広ければ広いほど取りやすいもの。1~2カ月、場合によっては数カ月先なら、予約はガラガラという場合がほとんどです。
そうはいっても、そんな先のスケジュールなんてわからない…という人も多いかもしれませんが、大抵の脱毛サロンは、当日や前日までキャンセルが可能です。もしその日に何か予定が入りそうでも、とりあえず予約を押さえておけば安心です。
 

 

●前日・当日のキャンセルを狙う

上記のように、人気の脱毛サロンの場合、次回の予約を取って帰る人が多くいます。
しかし、先の予定は変わりやすいですし、特に脱毛を受けている世代の人は前日や当日にスケジュールが入ることもありますよね。どうしても都合が悪くなった! という人が前日や当日にキャンセルした枠をチェックしていると、ぽっかり空いた時間に予約が取れる場合も少なくありません。
ねらい目は、雨や雪などが降っている日。悪天候の場合、多くの人は出かけるのを躊躇してしまいます。そんな日こそキャンセルが出やすい傾向にあります。

 

●連休を狙う

どのシーズンでも共通して言えるのが、脱毛サロンが混雑するのは土日祝日。
仕事や学校がお休みなる人が多いので、必然的に脱毛サロンも混雑する傾向にあります。ただし、三連休や大型連休に限ってはこの限りではありません。休日が長いと、遠くに出かける人の率が高くなるので、予約がスムーズに取れることが多いようです。
予定のない方は、永いお休みを、脱毛を含めた自分磨きに充ててみるのもオススメです。

 

参考サイト▽
銀座カラー

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ