ミュゼの脱毛機械はS.S.C方式!その違いのヒミツに迫る。

ミュゼの脱毛機械はS.S.C方式!その違いのヒミツに迫る。

2019年10月11日

ミュゼプラチナムのS.S.C脱毛って?

店舗が多く、びっくりする程低価格なキャンペーンをやっている、ミュゼプラチナム。
脱毛サロンの中でもかなり人気のサロンですよね。ミュゼプラチナムが使用している脱毛マシンはS.S.C方式と呼ばれるもの。一体、どんなマシンなのでしょうか。
また、他のサロンが採用しているマシンとどのような違いがあるのでしょうか。

S.S.C脱毛とは
S.S.C脱毛は「スムース・スキン・コントロール脱毛」の略で、イタリア発祥の光脱毛です。
脱毛したい場所に光に反応してはじけるビーンズを含んだジェルを塗り、マシンで光を当てると、ビーンズがはじけて脱毛効果を発揮します。
毛根に直接ダメージを与えるわけではないので、痛みがほとんどありません。また、肌の炎症やトラブルもほとんどなく、敏感肌の人でも安心して施術を受けることができます。

●他の脱毛との違いは?S.S.C脱毛のメリット・デメリット
S.S.C方式の脱毛の大きなメリットは、痛みが少ないこと。多くのサロンで採用されているIPL方式の脱毛は毛根に直接ダメージを与えるので、どうしても痛みを伴っていました。
しかしS.S.C脱毛の場合、ジェルに含まれる成分の作用でムダ毛が抜けるので、痛みがほとんどありません。その一方でIPL脱毛の場合、3~4日でムダ毛が抜けるところ、少しだけ遅い4~5日かかるというデメリットがあります。
また、IPL脱毛では毛周期に合わせて脱毛をする必要がありましたが、S.S.C脱毛は毛周期に関係なく脱毛ができるので、よりスピーディーな脱毛を可能としています。
さらにS.S.C方式で使われているのは、フォトフェイシャルエステで使用されているものと同じ周波数の光。そのため、脱毛しながら美肌を手に入れることもできるのです。

S.S.C脱毛のQ&A

なかなかすごいマシンであるとわかったけれど、実際に通うとなるともっと知りたいことはたくさんありますよね。
そこで、検討中の人がよく疑問に思うポイントを、Q&A方式でまとめてみました。

Q.どのくらいのペースで通えばいいの?
S.S.C脱毛は毛周期に関係なく通うことができます。サロンにもよりますが、一般的には1~3か月に1回の周期で通っている人が多いようです。

Q.何回くらい通えばいいの?
一般的な脱毛と同様、毛が少なくなったなと実感できるのは6回程度通った頃です。8~10回程で自己処理が少なくなり、10~12回で自己処理がほとんど必要なくなります。
※回数や感じ方には個人差があります。

Q.いつから脱毛をはじめればいいの?
脱毛を必要とするのは、大体薄着になる春~夏頃にかけて。1か月に1回通ったとしても、毛が少なくなったと感じられるまでには半年、自己処理が少なくなったと感じられるまでには8か月はかかります。4月までに満足するレベルまで脱毛を完了させるには、秋から冬にスタートするのがおすすめです。

 

 

参考サイト▽
ミュゼ

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ