ソプラノアイス・プラチナムの効果は実際どうなの?徹底調査!

ソプラノアイス・プラチナムの効果は実際どうなの?徹底調査!

2018年8月20日
激痛と言われていた医療脱毛のレーザー機器に、新しいマシン「ソプラノアイス・プラチナム」が登場しました。業界でも注目されているこの機械、効果バツグンなのに痛みが少ないと評判です。一体どんな脱毛機器なのか、また何かデメリットはあるのか。詳しくご紹介します。

ソプラノアイス・プラチナムとは

痛みが少なく効果的と噂のレーザー脱毛「ソプラノアイス・プラチナム」。一体どんな機械なのでしょうか。また、本当に高い効果が得られるのでしょうか。
 
●そもそもソプラノアイス・プラチナムって?
従来のHRモード方式のレーザー脱毛は、高出力のレーザーをメラニン色素に向かって照射して毛包を破壊していました。この方法だと、どうしても一点にエネルギーが集中してしまうため、輪ゴムでバチっとはじかれたような強い痛みが伴うというデメリットがありました。
一方のソプラノアイス・プラチナムは蓄熱脱毛(SHRモード)と呼ばれる方式で、弱いエネルギーを広範囲に照射し、徐々に毛包を破壊するというマシンです。この方法だと広い範囲に強すぎないエネルギーを当てるため、痛みもほとんどなく、ほんのり温かさを感じる程度で済みます。
 
●ソプラノアイス・プラチナムの効果は?
ソプラノアイス・プラチナムは、3種類の波長を組み合わせたレーザーで脱毛を行います。これにより、肌の浅い部分から奥深い層まで、幅広い層に熱を当てることができるため、どの毛包にもしっかりと効果を与えられ、しっかりと効果が得られます。また、従来のレーザー脱毛では、照射面と冷却面がバラバラであるため、一方向にしか移動ができませんでした。しかし、ソプラノアイス・プラチナムは照射面と冷却面が一体型なので自由な移動が可能。ムラなく肌に当てることができるので、残さずムダ毛を処理することができるのです。

ソプラノアイス・プラチナムはこんな人におすすめ! ただしデメリットも…

●ソプラノアイス・プラチナムは、こんな人におすすめ。
 
◎医療脱毛はやりたいけど、痛みに弱いという人
ソプラノアイス・プラチナムも痛みが0というわけではありませんが、従来の医療脱毛よりは圧倒的に痛くないと評判です。そのため、痛みに弱い人でも安心して施術を受けられます。

◎日焼けをしている人
ソプラノアイス・プラチナムは黒いものに反応して効果が出るわけではないので、通常の脱毛マシンなら施術ができない日焼けした肌でも施術が受けられます。ただし、肌ダメージがある人は、肌を余計に傷めてしまう可能性があるので、肌が落ち着くまでは施術を控えましょう。
 
●ソプラノアイス・プラチナムのデメリットは?
 
◎施術費用が高額
脱毛専用のサロンと違って、医療脱毛であるソプラノアイス・プラチナムはやはりどうしても高額です。さらに、最新の技術のため、導入しているクリニックが少なく、その分、料金設定も高めになります。

◎他のレーザーよりも効果が感じられるまで時間がかかる
痛みを伴う高出力レーザーは、施術後すぐにぽろぽろとムダ毛が抜けて、効果をすぐに感じられます。一方のソプラノアイス・プラチナムは熱量が少ないので、すぐに効果が感じられない場合もあります。

参考サイト▽
聖心美容クリニック

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ