【最新版】脱毛サロンの掛け持ちは出来るの?お得な通い方をご紹介

【最新版】脱毛サロンの掛け持ちは出来るの?お得な通い方をご紹介

2018年12月19日

脱毛サロンを掛け持ちする人が急増中!オトクに通う方法は?

昔よりもうんと安くなったとはいえ、まだまだ全身脱毛にはたくさんのお金がかかります。少しでもオトクに通う方法を求めて、最近は2つ以上のサロンを掛け持ちしている人も多いようです。掛け持ちをすることによって、どのようなメリットがあるのでしょうか。また気を付けるべきことはあるのでしょうか。
 
●脱毛サロンを掛け持ちするメリット
脱毛サロンを掛け持ちすると、以下のようなメリットがあります。
 
・初回限定キャンペーンが使える
脱毛サロンではお客さんに来てもらうために、初回のみ使えるオトクなプランを用意しています。もちろん、使えるのは初めての人のみ。そのオトクなプランが使えるので、結果的に格安で脱毛を行うことができるのです。
 
・同時に通うことで、脱毛が早く済む
通常脱毛サロンは、1か月ごと、2か月ごとなどと、サロンごとに通える日程が決まっています。しかし、2つのサロンをかけもちすることで脱毛を早く進めることができ、通常よりもスピーディーに脱毛を終わらせることができるのです。
 
サロンの比較ができる
いざ脱毛に通うとなると、同じサロンにずっとお世話になることが多いですよね。そうなると、自分が通っているサロンのことしか知ることができず、そのサロンの脱毛が本当に良かったのか、サービスや脱毛の効果は適正だったのかを比較することができません。しかし、2つのサロンに行っていれば、少なくとも2つのサロンの違いはわかります。もし脱毛を追加でお願いするとしても、より良いサロンに通い続けることができるのです。
 
●掛け持ちする時の注意点は?
 
まず大切なのは、掛け持ちをすることをサロンに秘密にしないこと。脱毛は皮膚に少なからずダメージを与えます。トラブル防止のためにも、契約時に掛け持ちであることをきちんと告げましょう。サロンによっては、脱毛期間に制限がある場合もありますので、何日後から次のお手入れをしてもよいかをよく確認することも大切です。
また、使用しているマシンによっては、毛周期に合わせて脱毛しなくてはならないサロンもあります。その場合、同じ部位の脱毛を短期間で繰り返しても効果がありません。続けて受ける時は脱毛を受けるパーツを変えるか、毛周期に関わらず効果があるマシンを使用しているサロンと組み合わせるなどの工夫が必要です。

おいしいとこ取り♪掛け持ちにおすすめのサロンはココとココ!

では、実際に掛け持ちをする時には、どのサロンが良いのでしょうか。おすすめサロンの組み合わせをご紹介します。
 
●価格もスピードも!キレイモの月額コース×コロリーの初回限定コース
 
完全月額制で2か月に1回の全身脱毛が受けられるキレイモ。しかし、逆に言えば1か月間は何もできない期間が生まれてしまいます。そこで、その脱毛が受けられない1か月の間にコロリーの初回限定3回コースを挟んでいけば、半年で「自己処理が楽になる」と言われている6回の全身脱毛が完了します。
 
●デメリットがメリットに!脱毛ラボ×恋肌で超低価格脱毛
 
お手頃な月額料金で脱毛ができる脱毛ラボと恋肌ですが、それぞれ1か月にお手入れできる部位が限られているというデメリットがありました。そこで2つのサロンを併用することで、大体1年に2回の全身脱毛を受けることができるようになります。施術を受けるパーツが違うのなら問題がないので、短期間に同じ部位を受けられないという掛け持ちのマイナス点もしっかりカバー!4年間でムダ毛処理がかなり楽になる8回程の全身脱毛が終えられるので、学生さんに特にオススメの組み合わせです。

参考サイト▽
キレイモ
コロリー
恋肌
脱毛ラボ

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ