脱毛後のお風呂や温泉、岩盤浴はいつまで禁止?

脱毛後のお風呂や温泉、岩盤浴はいつまで禁止?

2019年3月26日

脱毛後のお風呂はなぜ禁止?

脱毛後に「入浴は控えて下さい」と注意されたことはありませんか?
実は、多くの脱毛サロンでは、脱毛後の入浴を禁止しています。まずは脱毛後なぜお風呂に入ってはいけないかを解説します。
 
●脱毛後、入浴してはいけない理由は?
脱毛に行ってツルツルになったら、お風呂に入ってさらにピカピカにお肌を磨きたい、という気持ちになりますよね。
しかし、脱毛後のお肌はとってもデリケートで、炎症や化膿などのトラブルを引き起こしやすい状態になっています。そんな時に肌を温めてしまったり、雑菌が多い湯船に入ってしまったりすると、肌が過敏に反応して、スキントラブルを引き起こしてしまう可能性が高くなるのです。
 
●シャワーだけならOK♪でも、刺激には注意して!
サロンから帰ってきて汗をかいたり、脱毛後にジェルが残っていたりで、まったくお風呂に入らないのに抵抗がある場合もありますよね。
脱毛後、湯船に浸かることはできませんが、シャワーだけならほとんどのサロンが大丈夫だと答えてくれています。
ただし、シャワーであっても必要以上の刺激を肌に与えないことが大切です。前出の通り、脱毛後の肌はとってもデリケートな状態です。ボディタオルでゴシゴシこすったり、スクラブ入りのボディソープを使ったりなどはもちろんNG。シャワーはいつもよりぬるめの温度に設定し、しっかりと泡立てたソープでやさしく洗って下さい。

入浴、温泉、岩盤浴はいつからOK?

当日の入浴ができないことはわかったけれど、では脱毛後に温泉や岩盤浴などの予定がある時はどうしたら良いのでしょうか。
 
●脱毛後は代謝を高めないで!
脱毛を行うと、体の中に熱が蓄積されます。熱が蓄積された状態で体の代謝を高めてしまうと、体温が必要以上に上昇し、乾燥やかぶれなど肌トラブルの原因となります。
脱毛後しばらくは、体を温める行為は避けましょう。入浴は翌日から可能ではありますが、数日はさっと温まる程度にしておくのがおすすめです。また、温泉や岩盤浴など、代謝を高めるような行為はおすすめできません。
 
●温泉や岩盤浴はいつからOK
では、温泉や岩盤浴の予定がある場合、いつまでに脱毛を済ませておけばよいのでしょうか。
例えば脱毛サロン大手の銀座カラーでは、温泉・サウナ・岩盤浴やエステなどを施術後1週間は避けるようにと言われています。温泉や岩盤浴は、少なくとも脱毛の1週間以降後に予定しておくのがおすすめです。
ただし、NG期間はそのサロンが使用しているマシンやサロンの方針によって異なります。詳しくはサロンのスタッフによく確認しましょう。

参考サイト▽
銀座カラー

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ