夏間近!ムダ毛処理で気になる部位は?最適なお手入れ方法はコレ!

夏間近!ムダ毛処理で気になる部位は?最適なお手入れ方法はコレ!

2019年6月14日

薄着の夏、ムダ毛が気になる部位は?

ぽかぽか陽気が心地いい季節が過ぎ去ると、やってくるのはあつ~い夏。
夏といえば、薄着…そして、薄着と言えば気になるのがムダ毛です!
冬は服で隠せるので多少の手抜きが許されていましたが、夏はもちろんそんなわけにはいきません。夏のムダ毛処理、気になるのはどんな部位でしょうか。
 
●ここだけは絶対!夏のムダ毛必須部位
袖の短いトップス、丈の短いボトムスが多くなる夏。
まず、ヒジ下、ヒザ下は絶対にムダ毛処理が必要です。
意外と忘れがちなのがヒザ。ヒザのムダ毛は濃くて太い毛が多いので、うっかりすると悪目立ちしてしまいます。
また、ノースリーブだけでなく短い袖からもチラ見えしてしまうのが、脇。処理を忘れてしまって、つり革につかまれない!なんて事態にならないよう、注意しましょう。また、お泊りや水着になる機会が増える時期。下着や水着からハミ出ていた! なんてことにならないよう、VIOのお手入れも念入りに行いましょう。
 
●実は見られている、油断しちゃダメな部位!
ヒジ下とヒザ下はもちろん注意しますが、ヒジ上、ヒザ上も要注意部位です。
トップス・ボトムス共に短くなる夏は、両パーツ共にムダ毛が見えてしまうこともあります。
また、夏は他のシーズンよりも派手目なネイルにする人も多いかもしれません。そんな時、指や手の甲のムダ毛はいつも以上にNG。もちろん、足の指も抜かりなく。ステキなペデキュアをして素足にサンダルでキメたのに、足の指からちょろちょろとムダ毛が出ていると、魅力も半減してしまいますよ。

夏に最適なムダ毛処理方法は?

では、夏のムダ毛に最適な処理方法には、どのようなものがあるのでしょうか。
 
●電気シェーバーを使って、応急処置!
体の様々な部位のムダ毛処理に最適なのは、ズバリ電気シェーバーです。
特にフェイス用のシェーバーは肌を極力傷めないように作ってあるので、全身のお手入れに安心して使用できます。カミソリを使っている人も多いかもしれませんが、肌を傷めたり埋没毛を作ってしまったりと、あまりいいことはありません。
また、お手入れをバスタイムに行う人も多いですが、雑菌も多いバスルームでの除毛は危険も伴います。お風呂上りから10分程経過した、肌が柔らかくなった頃に行うのがベストです。処理後は保湿を忘れないように注意しましょう。
 
●思い切ってブラジリアンワックス
VIO脱毛でオススメなのが、ブラジリアンワックスです。
VIOは体の中でも特にデリケートな部位なので、カミソリなどによる自己処理はおすすめできません。それでも数日後に水着になる機会やお泊りがある等ですぐにVIOをツルツルにしたいのならば、思い切ってブラジリアンワックスで処理してしまいましょう。
ただし、一気にムダ毛を抜くので相当な痛みがある上、他のムダ毛処理と同じくツルツルな時期は一時的なものであるというデメリットもあります。
家庭用のものも販売されていますが、上手にできないことが多いので、専門のサロンで施術を受けることをおすすめします。
 
●最適な方法は、やっぱりサロン脱毛!
上記で紹介した処理方法は、あくまでも日常的なお手入れや、緊急時の一時的なもの。夏の間中、ムダ毛を気にせず快適に過ごすためには、やはりサロンでの全身脱毛がおすすめです。最近では2週間に1回通えるスピードコースがあるサロンもあります。今年はもう間に合わない…という人でも、来年の夏に向けて、今からスタートするのがおすすめです。

参考サイト▽
スキンケア大学  

大阪の脱毛お役立ち情報一覧へ

このページのTOPへ